Q&A よくあるご質問

  • HOME
  • よくあるご質問
エアコンの寿命はある?
寿命はありませんが部品供給の期間が各メーカーによって違いがあります。
一般的な家庭用エアコンは8~10年程度で部品供給が終るものが多いようです。
部品供給が終了して修理が出来ない場合は機器の交換になります。
保守契約のメリットは?
保守契約の場合のメリットは一番は故障する前に不具合を早期に発見出来ます。
通常の場合、年間2回の定期点検を行い報告書を作成するのですが
その時点で早期に不具合を発見出来やすい為、交換する部品等が少なく済み
故障してからより金額面は少なくて済む場合が多いです。
もちろん保守契約をしたからと言って故障しないわけではないです。
しかし契約していただいた場合、緊急を要する対応についてもスムーズに行い
契約内容次第では緊急対応分や消耗品代の金額も盛り込んだ契約にすることも可能です。
当然、常に省エネの部分でのアドバイスもさせていただきますので
固定費削減にも繋がると思われます。
リモコンにエラー番号が出てるけど?
業務用のエアコンの場合は機器に異常が出ると保護装置が働き運転が停止することがほとんどです。
その時にリモコンにアルファベットや数字の組み合わせでエラー番号が表示されます。
エラーの内容次第ではご自分で簡単に対応出来るものもありますが基本、エラーが表示された場合は不具合箇所が拡大しない為にも再度運転することは控えた方が賢明です。メーカー及び修理点検業者にすぐに連絡することをお勧めします。
浜松市外でも対応をしてもらえますか?
静岡県西部を中心に対応を行っておりますが、浜松市外でもお伺いします。
しかし、即日対応できない地域や遠方の場合は出張費をいただくことがございますので、
ご了承ください。
点検、修理の金額はどれくらい?
1度ご訪問し作業した場合は …
作業費6,000円~12,000円(作業内容による)+材料費(冷媒ガスや消耗品代)

点検後、修理にて後日再度ご訪問の場合は …
作業費+部品代(内容による)あらかじめお見積りいたします。

※ お電話での対応にて解決できた場合を除き、費用をいただきます。

PAGE TOP

Copyright (C) 2016 seibukutyo Co., Ltd. All Rights Reserved.